こんなお悩みありませんか?

  • 忙しくて出願書類が書けない
  • 発明になるのか判断できない
  • 特許戦略が立てられない

実績豊富な山口特許事務所におまかせください!

ご依頼はメモ1枚でOK

多くの書類を整備していただかずに、出願書類を作ることに慣れています。

多くが中小企業のお客様です

特許の専門の担当者という方がおいでにならないのが普通です。ご質問のお相手として気軽にご利用ください。

昭和52年創業歴史と実績があります

「実用新案」の登録件数では、平成25年~28年まで連続して日本一でした。

業務案内

自由競争が原則の資本主義の社会において、唯一独占が許されているのが知的財産制度です。貴社のビジネスに活用ください。

平成17年4月1日に大きな法改正があり、権利行使に対する制約が緩和されました。特に商品寿命の短い商品には利用価値がでてきました。

製品デザインの意匠権を取得するには、特許庁へ意匠登録出願を行ない、意匠登録を受けることが必要となります。

蓄積したブランド力による優位性を獲得するためには、特許庁に商標登録出願を行ない、商標登録を受けることが必要です。

外国出願を専門で実績豊富なヤマグチアソシエートにて承ります。お気軽にご相談ください。

訴訟業務

取得した権利を有効に活用して頂くために、審決取消訴訟のみならず、権利侵害に対する民事訴訟に関しても豊富な経験を基に対応いたします。

ライセンス交渉

技術導入ライセンス及びその他の契約業務全般を取り扱っております。海外ライセンスに関しては、山口特許事務所から長く留学して資格を取得した米国弁護士がお手伝い致します。

鑑定・調査

特許性の鑑定、特許発明の技術的範囲の鑑定など、各種鑑定業務も行っております。また、特定分野の技術や競業相手の追跡調査(ウォッチング)なども行っております

知財情報のご提供

どうも真似されているようだけれど、「やめろ!」と言っていいのか?そんな疑問に、過去の判例が答えてくれます。

山口特許事務所では数多くの論文を発表しています。トレードドレス、アンケート証拠、米国の自明性判断、など海外でも翻訳された多数の論文があります

山口特許事務所40年の知財コンサル、特許コンサルのノウハウを公開します。

お知らせ

お知らせはありません

〒104-0032 


東京都中央区八丁堀2-5-1
東京建設会館1F

東京駅

徒歩 10

MENU
PAGE TOP